産後ダイエット 帝王切開

帝王切開後のダイエットの注意点

出産は、状況により帝王切開で出産を行う事があります。
帝王切開で出産をされた人は、通常分娩の人よりも、
産後ダイエットに対して気を付けなければなりません。

帝王切開は通常分娩に比べて、母体への負担が大きくなります。
産後ダイエットができないわけではないのですが、
産後の身体に負担がかからないように無理をしないことが大切です。
少しずつダイエットを進めていきましょう。

産後ダイエットのひとつの方法として、補正下着などで引き締めるダイエットがあります。
通常分娩の際には効果が得られるダイエット法です。
しかし、帝王切開の場合、お腹を締め付ける事で傷口に負担がかかってしまいます。

帝王切開後の産後ダイエットの注意点

身体に負担がかからない程度の補正は、姿勢も良くなりますのでオススメです。
普段よりも1サイズくらい大きめのものを選びます。
必要最低限の引き締めが行えるものがりそうです。
少しゆるめのものを使用し、極度にお腹を締め付ける事は避けましょう。

そして何より重要なのが、産後ダイエットを始める時期です。
帝王切開の場合は通常分娩のダイエット開始時期とは異なりますので、十分に気をつけてください。
帝王切開での出産後は傷口の問題などがありますので、産後2ヶ月くらい空けるのがベストです。

2ヶ月程経ちましたら、少しずつダイエットを始めてみましょう。
帝王切開であっても、軽い散歩などは通常分娩と同じく行う事ができます。
産後の体調などによりそれぞれ段階は異なりますが、
だんだんと身体を慣らして行く事が大切です。